宇宙物理研究室(理論)

鹿児島大学大学院 理工学研究科 物理・宇宙専攻
天の川銀河研究センター

890-0065  鹿児島市郡元1-21-35 

 
 
学術研究院理工学域理学系  
教授  和田桂一
担当: 大学院理工学研究科物理宇宙専攻、理学部物理科学科
兼任:  愛媛大学宇宙進化研究センター  客員研究員
兼任:  北海道大学理学研究院物理学部門 招聘教員
専門:  理論宇宙物理学(銀河、星間ガス、活動銀河中心核など)

What's new?

2020.12.15  巨大ブラックホール周りの「ブラネット」形成についてのPaper IIがアメリカ天文学会誌にアクセプトされました(和田)
2019.11.25   銀河中心巨大ブラックホールの周囲での「惑星」形成可能性についてプレスリリースしました。
2019.9.26-27  塚本研・高桑研と合同で中間発表会(研究発表会)を行いました。
2019.9.10 日本天文学会で工藤が銀河中心の磁気回転不安定性について発表を行いました。
2019. 7.1-5  国際会議”Behind the curtain of the dust III" (イタリア・セスト)にて招待講演しました(和田)。
2018.12.4  ブラックホール周辺の謎解明 南日本新聞報道に報道されました。アストロアーツ記事
2018.12.4-9 国際会議 TORUS2018(チリ・プエルトバラス)で招待講演しました(和田)
2018.8.9-10  国際会議 Feeding and Feedback (Onsala Space Observatory, Sweden)で招待講演しました (和田)
2018.3.16 日本天文学会で工藤がAGNトーラスのMHDシミュレーションについて発表しました 
2018.2.25  宇宙流体力学の基礎「正誤表」を載せました 正誤表 

最近の論文から

Formation of "Blanets" from Dust Grains around the Supermassive Black Holes in Galaxies;  WADA Keiichi, TSUKAMOTO Yusuke, KOKUBO Eiichiro
Astrophysical Journal, in press (2021)  arXiv:2007.15198

銀河中心の巨大ブラックホール周辺でのdust内部密度の進化(左)とサイズ進化(右)